marker
close
新着情報
月次祭 毎月1日・15日13時から13時30分 *参列は自由です。是非ご参加ください。
御祭神
相殿
末社
武蔵風土記稿 末長村

参考資料 『新編武蔵風土記稿』巻之六十二橘樹郡之五より(抄訳)

末長村 末長村は久本村の東にあって、日本橋からの距離はほぼ久本村と同じである。古くは稲毛庄と唱えたことが古記録に見える。地名は記さない。村名の起りははっきりしない。

村境は東は新城村に隣接し、南は新作村に接しており、南西〔坤〕は梶ヶ谷村に隣接し、西は下作延・久本の二村に及び、北東〔艮〕は坂戸村が境である。東西凡そ二十五町〔約二七二五メートル〕、南北は四町〔四三六メートル〕ほどで、高低のある土地で、西北は高く、東南は水田多く多摩川に続いている。

相州の矢倉沢街道が村内を通り、西の作延村から村境の三町〔三二七メートル〕を過ぎて、南西〔坤〕の梶ヶ谷村へ達している。道幅は四間〔三五・四メートル〕である。民家は七十一軒あり、山の麓に散在している。土は黒ぽく或は粘土混りである。特産物は柿で土地に相応し、味は余所のものより勝っている。村がいつ開かれたかは詳しいことが伝わらない。

『小田原家人役帳』に「島津又二郎の知行、五十二貫七百五十文、稲毛末長」とあり、御入国の後、間もなく国領七郎右衞門・浅井八郎右衞門・松波九兵衞に賜わった土地だという。今もその子孫等が治めている。検地は三給。ともに元禄五年〔一六九二〕二月に改めがあったという。

杉山神社 村の南にあって、勧請の年代ははっきりしない。社は二間〔三・六メートル〕×三間〔五・四メートル〕で北東〔艮〕を向いている。社前に鳥居がある。例祭は隔年の九月十六日に行う。例祭には十六座の神楽を奏する。村内三給の鎮守で明鏡寺が維持している。

伊勢宮 村の西、梶ヶ谷村の境にある。小祠で東向きである。社前に鳥居がある。例祭は九月十九日で、杉山大明神と隔年に行う。村内三給の維持で明鏡寺が担当申し上げている。

*伊勢宮は現在、相殿にまつられています〔合祀〕。
*両社の鳥居に掲げられた石製の扁社号は現存します。
*末社には熊野神社・稲荷神社がまつられています〔本殿の右手奥〕。
*石像遺物としては以下のものがあります。
  一 手水鉢「奉献/文政八酉歳/願主/芹田安右衞門」
  二 力石「奉納寳前/□永二年二月」
  三 「納奉向拜式石土留/明治三十八年役従軍者一同」
  四 「伊勢太ゝ講紀念/奉納金壱百五十圓」(表)「大正十年二月建之二子石工小俣刻/講員中山源太郎/関口栄次郎/山﨑房五郎/中山金三郎/澁谷七三郎/芹田彦太郎/中山録藏/川野芳郎/久本内田米藏/新作若林甚藏同内田重藏/世話人/講元澁谷義三/中山兼次郎/庄司九兵衞/芹田金次郎/中山勘次郎/芹田九藏/川 野定吉/澁谷信平/芹田徳太郎/澁谷定三/新作内田寛藏/同市川幸次郎」(裏)
  五 「伊勢神宮大ゝ神楽奉納記念碑」(表)「昭和四十七年九月十八日参拜者/芹田茂八/関口和夫/関口勝利/関口岩三/関口武雄/芹田勝太郎/坂田四郎/澁谷兼太郎/庄司石五郎/大久保清五郎/中山歳長/庄司弘/大久保政二/岩﨑萬平/秋本力藏/川野清松/芹田太一」
  六 「澁谷大助之碑/君姓は澁谷、名は大助。神奈川縣橘郡橘村末長の人、德右ヱ門が第二子なり。明治十六年」

杉山神社 『新編武蔵風土記稿』巻之六十二橘樹郡之五より

末長村 末長村は久本村の東にありて、日本橋よりの行程も大抵同じ、古は稲毛庄と唱へしこと古記録にも見ゆ、地名は失せり、村名の起しゆゑは詳かならず、村の四境、東の方は新城村に隣り、南の方は新作村に接し、坤は梶ヶ谷村に傍ひ、西は下作延・久本の二村に及び、艮は坂戸村に限れり、東西凡そ二十五町、南北は四町許り、高低の地にして、西北は高く、東南は水田多くして多摩川に続けり、相州矢倉沢街道、村内に係り、西の方作延村より村境三町を過ぎて、坤の方梶ヶ谷村へ達す、道幅四間なり、民家七十一軒、山の麓に散在す、土性は黒ぽく或はへな錯り、産物は柿果、土地に相応して味はひ他にまされり、村の開闢は其の詳かなることを伝へず、『小田原家人役帳』に「島津又二郎が知行、五十二貫七百五十文、稲毛末長」とあり、御入国の後、程なく国領七郎右衞門、浅井八郎右衞門、松波九兵衞に賜はりしと云ふ、今も其の子孫等の知る所なり、検地は三給ともに元禄五年二月改めありしと云ふ、

杉山神社 村の南の方にありて、勧請の年代を詳かにせず、社二間に三間艮に向ふ、神体は木の立像長さ一尺許り、前に鳥居あり、例祭、隔年九月十六日、十六座の神楽を奏す、村内三給の鎮守にて明鏡寺の持なり、

伊勢宮 村の西、梶ヶ谷村境にあり、小祠、東向きなり、前に鳥居あり、例祭九月十九日、杉山大明神と隔年にあり、村内三給の持にて明鏡寺のうけたまはりなり、

氏子区域
高津区末長全域
住所
〒213−0013
川崎市高津区末長811

交通案内
JR・東急「溝の口」駅南口より東急バス井田営業所行きにて「末長」下車8分
東急「梶が谷」駅より東急バス井田営業所行きにて「市民プラザ」下車徒歩5分

お車でお越しの方へ
ご参拝される方は、境内に駐車出来ます。

大きな地図で見る
年中行事
ご祈祷を希望される方へ

各種ご祈祷を承っていますので、ご相談ください。いる暦に載っていますが、このフェイスブックページでは毎日その日の暦を表示します。

※玉串料(初穂料)は、一件につき5000円以上を目安とお考えください。

ご予約の際は、前日までにご連絡ください。

ご祈祷についてのお問い合わせ・ご予約は下記まで。

[TEL]090-6194-6998 または 090-7739-2772
[FAX]044-522-4844。

宮司 金子善光

お知らせ
close
slideshow